【木工房ベル】日々の製作・読書記録

好きなことだけして生きていく。29歳の記録です。

【製作記録】アクセサリーケース / オーダー製作

朴の木を使ったアクセサリーケースの製作です。

 

妻から『好きなものを眺められるようなアクセサリーケースを作ってほしい』と製作しました。

 

今回、蟻組に初挑戦しました。

f:id:mokukoubou-bell:20200415141944j:plain

いろんな情報を見て、蟻の角度は76度に。

1mmほど大きく加工して組み上げます。

 

f:id:mokukoubou-bell:20200415141959j:plain

はみ出た部分を鉋や鑿で削り落とします。

少し隙間ができた個所もありましたが、思っていたよりもキレイにできました。

 

f:id:mokukoubou-bell:20200415142012j:plain

木製の丁番も作ってみました。

木材はメープルです。

90度までしか開きませんが、スムーズに動いてくれます。

 

f:id:mokukoubou-bell:20200415142046j:plain

f:id:mokukoubou-bell:20200415142056j:plain

こんな感じにアクセサリーを入れて使ってくれてます。

壁に掛けて使えるようになっています。

 

f:id:mokukoubou-bell:20200415142036j:plain

壁に掛けなくても使えます。

 

________________________________________

【アクセサリーケース】

サイズ:縦170mm×横170mm×高さ40mm

樹種:朴、メープル

塗装:オイル塗装(クリア/オスモカラー)

 ________________________________________

自分の作品を知ってもらう為、売るための手段としてのクラウドファンディングに挑戦しています。

クラウドファンディングのページはこちら▼

 

▼ご意見・ご感想はレターポットだと嬉しいです

▼木工房ベルのホームページ

 

クラウドファンディングに挑戦

3月28日(土)からクラウドファンディングがスタートする予定です。

 自分の作品を知ってもらう為、売るための手段としてのクラウドファンディングに挑戦します。

クラウドファンディングのページはこちら▼

 

 『クラウドファンディング』とは、インターネット上で企画をプレゼンして一般の方から支援金を募るというもの。資金調達の一つの手段です。

「アーティストのコンサート」も同じような仕組みです。

お客様にチケットを買ってもらい、そのお金で会場の設営やスタッフの給料が支払われている。

チケット(コンサート)をリターンとして売っているんです。

 「予約販売」や「受注生産」と似ています。

僕がやろうとしていることも、この「受注生産」です。

 

 

会社を辞め、活動を始めてもうすぐ1年です。ネットショップやイベント出店をメインに販売してきましたが、思うようには売れてません。

このまま同じような活動を続けても、売れ方は変わらない。

 他の作家さんがやらないようなことは何だろうと考えた時に、クラウドファンディングというものがありました。

 

無名の自分が簡単に支援をいただけるはずがない。

一人一人に声をかけ、ドブ板営業をしていきます。

 

 

この挑戦は作品を売ること、自分の存在を知ってもらうことが第1の目的。

単発の成功で終わらせず次の仕事につながるようにしていきたい。

温かな支援をお願いいたします。

SILKHAT - 木の温もりを感じる作品を多くの人に知ってもらいたい!│SILKHAT(シルクハット)吉本興業のクラウドファンディング

 

 ▼リターン紹介▼f:id:mokukoubou-bell:20200323000834p:plain

【限定Ver.】シルクハットの木製ピンブローチ(ラペルピン)

 5,500円

クラウドファンディングのリターン限定作品です。

 

 

 

クラウドファンディングにはSILKHAT(シルクハット)というプラットフォームを使います。

支援するためにはID登録が必要です。登録がまだの方はこちらを参考にしてください。

SILKHAT(シルクハット) 登録のしかた

1.SILKHATのページにアクセスします。

https://silkhat.yoshimoto.co.jp/ ◀クリック

f:id:mokukoubou-bell:20200322212352p:plain

2.TOPページ右上の新規登録をクリック。

f:id:mokukoubou-bell:20200322212428p:plain

3.新規ID登録をクリック。

f:id:mokukoubou-bell:20200322212437p:plain

4.メールアドレスを入力し送信をクリック。

  仮登録メールが届きます。

f:id:mokukoubou-bell:20200322212453p:plain

5.メール内の本登録URLクリック。

6.必須項目(ニックネーム・パスワード・お住いの都道府県)を入力する。

 ※メールアドレスとパスワードはログイン時に必要になります。

7.利用規約を確認したら、同意して登録するをクリック。

 

新規登録完了の画面が出ればOKです。



 

▼ご意見・ご感想はレターポットだと嬉しいです

▼木工房ベルのホームページ

 

 

【読書記録】知識を操る超読書術 / DaiGo

読書によって知識を増やしたい。その知識を仕事や人生に活かしたいと読んだ1冊。

 

特に実践していきたいと思った 内容は2つ

 

メンタルマップ

 メンタルマップとは自分の人生の目標や行動を箇条書きにして視覚化したもの。

ハーバード大学の心理学者ショーン・エイカーが提唱した挫折を避ける方法です。

何か行動を起こすときに

  1. その理由
  2. メリット
  3. 期待していること

をメモに書きだします。

 

このメンタルマップを読書に活用します。

本を読み進める前に

  1. 「なぜ、この本を読もうと思ったのか?」
  2. 「この本から、何を得たいのか?」
  3. 「読んだ後、どのような状態になっていたいのか?」

この3つの質問に対する回答をメモに書きだします。

 

自分の場合は…

  • 読書によって知識を増やし、その知識を仕事や人生に活かしたい。
  • 本の内容を効率的に自分の知識にできる読書の仕方。
  • 本の内容を早く理解し、活用できるようになっていたい。

 

「本を読む準備をする」ことが1番重要で、本から得たい知識を決めて明確にしておくこと。

メンタルマップを本に挟んだり、身近なところに置くことで

「自分はこの知識を得たい。」「この本を読んでこんな風になりたい。」と読書の道しるべになってくれる。

 

 

「自分の言葉」で要約する

 ワシントン大学の実験によると「教えるつもりで読む」だけで記憶への定着率が28%上がることが判明している。

人に教えるためには、書かれている言葉を「自分の言葉」で要約しなければならない。

自分の言葉に落とし込めていない記憶はすぐに消えていってしまう。

 

教えるという行為は、自分の言葉を使うしかない。

他人の言葉から得た知識であっても、無意識に自分の中で取捨選択され編集された言葉となって出ていく。

自分の中から出てきた言葉は記憶に残りやすい。イメージに残りやすいのだと思う。

 

他人の言葉を読んだだけでは、自分の人生に影響は少ない。

他人の言葉を自分の言葉にすることで、自分の人生に大きな影響を与え始めるのだ。

 

 

知識を操る超読書術

知識を操る超読書術

  • 作者:メンタリストDaiGo
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

この本にはDaiGoさんのおススメする本も紹介されていて、読みたい本が何冊かあったので買って読みたいと思います。

 

↓ご意見・ご感想はレターポットだと嬉しいです

↓木工房ベルのホームページはコチラ

◆オーダー製作 受付ています◆